本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

2010年02月の記事

アサラト

アサラトの練習しすぎで
指がうごかなくなってしまい
手品に支障をきたしました><

ほどほど て 大切やけど
練習に集中するて

気持ちええ~^^

ちがいのわかるおとこ

『その時計 本物?』 

なんて 人の持ち物にたいして平気ですぐ聞く人は、
物の値打ちを 本当の物か 偽りや仮の物 という事でしか評価できなくて、

そういう人は たとえ 『本物ですよ^^』と言っても

『あなたの言ってること 本当ですか~!!^^』 という感性で押してきはる。。。。

この感性の方に パフォーマンスを 提供、共有、そして楽しむことは凄く難しい!!
無理と言っても過言でない。

女性に 嫌い!と言われても なんとか努力して自分を認めてもらい、大逆転で好きにならせた恋愛経験をお持ちの方も多いのでは?^^

疑い深い人に疑いを晴らすことも出来る。

だけど 疑うと同時に相手を否定する方に疑いを晴らすことなんて出来ないし、無意味です。

嫌いだという 女性の考えを変えさせることは出来ても 興味ないと言われたら この愛はあきらめるしかないし
興味の無い人に無理やり 自分の愛や芸を押し付けるのは ちょっとした暴力です。

逆に 興味もないのに 手品を見に来て なおかつ 演者のまん前に座る人の気が知れない。

演者側も同じ。
客の反応になんの興味もない、共演している演者の演技になんの興味もない、拍手すらしない。
こういうマジシャンをいっぱい知ってます。なぜ芸の道にはいったのだろうと思います。


10年前
神戸の婦人会で マジックをしました。
30人程のパーティーでしたが すごく良い会で おばさま達も喜んでいました。
一人のおばさまが近づいて来て

『手品おもしろかったわよ^^ あなた 時計がださいわよ!!だめよ! 一流になりたかったら いい時計しなさい!これあげるわよ。しなさい!』
と言って 自分のしている腕時計をはずし俺にくれた!
その日のギャラ 3万円だったのに ロレックスをおしげもなくくれた。

『こんな高価なものをいただく訳にはいきません><』
と言うと
『いいわよ たくさんあるし、それ男女共用だから 私似合わないのよ^^ 今日のお礼よ。』

俺はありがたくいただいた!!
二年後、お金に困り それを質屋に持っていったら

『お客さん よー出来た レプリカやわ^^ほんまよー出来てる。良い品ですよ^^』 と言われた。

1ヵ月後 質屋からもどし 2010年の今日も 大切に使わせてもらっている。
俺の思い出の品であり、あの時の おばさまの暖かい言葉にいまだに感謝している。

物の向こう側にある 思い出、思い入れを本物に出来る人間、手品師になりたいものです。


Shake Hands

100221_201508.jpg


21日
Shake Handsのライブを見た。
熱く!高く!激しく!優しく!

愛のある歌声やったなー^^

感動した。。


3月14日、28日
鴨川三条の河川敷でライブしてはります!!

舞妓さん

100217_194413.jpg

営業先で

自分の出番の後に 舞妓さんの 舞がありました。

表現力豊かで 小唄と併せ はっきりと情景が浮かび、

入りと締めが鮮やかに 映し出されていました。

芸事というのは深いものです^^

通販のニッセン

100216_000557.jpg

めちゃくちゃうれしい瞬間でした^^


10年も前、今のお店の前の、前の、その前の店に来られた

お客様が 今日 猪虎亭を探してたずねてきてくれました!!

ニッセンの社長と社員さんたちです。
社長様は、私と会話した エピソードまで覚えていてくれました。

なにも言えないです。
うれしい!!
店やっててよかった!
感動して震えました。

ありがとうございます!!