本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

2014年01月の記事

熱く、こむずかしい話し

タイトル通り、最後まで読むのが苦痛なほど小難しいお話です。
どうぞ、お読みになるのがしんどい時は小分けにしてちょびちょびで結構ですのでゆっくり読んでくださいまし。


僕はこの手の話が割と好きで理屈っぽく解釈して、へ理屈っぽく話すのが得意なのかもしれません。

『わかりやすく言えばだな~!』

とか

『単純に申しますと!』

なんて言葉をよく使う割にはややこしい話を好んでする。


出会いは不思議 出会いは素敵 出会いは大切 などなど、、言う方がいる。
僕もよくそう思う。強くそう思う。

だけど僕が一番よくする表現は "出会いはありがたい" だ。

本日、一つ目の本題はそこ!
めちゃめちゃありがたい出会いがあったのでお話ししたい。

去年の6月に東京に行く機会がありました。
このブログでも書いたのでご存知の方もおられるでしょうか。

プリンあらモードmagic entertainment club という手品の会に参加しました。

どういったご縁か、知り合いの知り合いがその会の方で、ご紹介いただき40分ほどのマジックをさせていただいたわけです。

僕はびっくりしました! よー呼んだな~、あちらの方は勝負師やな~と。。。
京都の人間で東京とはほぼ無縁。
あちらさんとしては僕の芸風すらあまりご存知ないはず。
し、しかもですよ、僕は普段から5人とか精々30人まで、少人数のお客様の前でやってきた目の前タイプの手品師です。東京では50人以上の前でステージ上でやるとのこと。

どうせーちゅうねん!^^

と思いましたが、田舎もん一人、東京観光もええもんやろう どうにかなるわい!という腹積もりで行ってきました。

お客様が満足されたかどうかは僕自身にはわからないですがまあ普段のようにやりました。
内心、あっちの方にとっては僕のようなコテコテの関西弁はきつかったんちゃうかな~なんてことも思っていました。

あれから半年、その会からご連絡があり、
会のマジック本に本田さんを載せると言うのです。

なんべんも言いますが、
俺おもいっきり関西人関西弁! あほちゃうか!とか平気で言う芸風。
しかも見ず知らずに近い関東・関東マジシャン。

そやのに、そやのにです!

一度お邪魔して手品させていただいて、、、、ただそれだけのご縁で、、、
自分とこの大切な本に載せる~~~(@_@;)

京都みたいに、手品師が数人しかおらん言うんと事情がちゃうはずです。向こうは何百人とおる。

きっと良い人達なのでしょう、いや!意地悪な人もひょっとしたらいるかも、天才・凡才・金持ち・貧乏・男前・ぶっさいく・・・・・・・

そんなんまったく関係ない! これだけご縁を大切にしてくれる連中って 素敵 としか言いようがない。
絶対幸せになる人たちなんだろうな~と、ちょっとうらやましく思いました^^
その本がこれ!
IMG_3646.jpg
IMG_3687.jpg
IMG_3648.jpg
IMG_3649.jpg

いろんなマジシャンが手品のことを語っています。
聞けば、こういう季刊誌はマジック業界ではもう残り少ないらしいのです。
凄く濃くて、マジックを生業にしてる僕にとっても大変熱い内容のものです。
僕は自身の作品 KAGUYA を解説しています。
http://www.youtube.com/watch?v=VCfcvZUqUcE



二つ目の本題

本の中からこの会の会長 荒木一郎氏の面を少しご紹介したい。

荒木先生はマジック会を代表する一人で大先生。

ですが実は、、、、 田舎モンの僕は名前しか知りませんでした。
長いこと京都近辺から出たこともないし、人のマジックやマジックの会に興味を示さない性格なのもあって
あまり関東のマジック事情を知りませんでした。
そして今回、ご縁あって出会ったわけですが、この方がめちゃめちゃ "粋" なのです。

こちら。

IMG_3692.jpg

そして僕がたった一度しか会ったことのないこの方の何を本日紹介したいかと言いますと、
まず、ご縁を大切にしてくださる会の筆頭様であること、
そしてこの本に書いておられること。

今回書いておられるのは
『意識』 ということについてです。

文中抜粋ですがこう書いておられます。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
手品でも、芝居でも、音楽でも、生活態度でも、意識をどこまで持って、それをしているのか。
意識が広範囲に渡って存在している人ほど、物事の上達が早い。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここだけをピックアップしても何だかわからないでしょう。にしても

"意識" という言葉が本題でありメインのテーマである文章なのなら
もうこの一節だけで十分にお金を払って読みたい、習いたいという一節である。

ほかの方にはどうかと言うことはさておき、少なくとも僕の心にはストレート以上にまっすぐ入ってきた。

意識して指先まで伸ばせ!とか所作、仕草のひとつひとつに気をつけて意識しろ!とかいう文章があり、こ
れが途中で謳われている訳ですがなんとも 素晴らしい詩であるとも思いました。

もうあとひとつかふたつ荒木会長のことをお話ししたいのですが、その前に少し僕、八夏のことを言います。

僕は普段から、手品に対する理論・思いの一つとして

『情景の確保』 という言葉をよく使います。

いわゆる想像です。

《弾が飛び交い、自陣にたどり着くまでに数百名という若者が大地に散る。》

なんて文章があったら多分ですが何とはなしに 戦争かな! なんて想像する。

弾の数もはっきりしてないしゲームかなんかかもしれない。自陣てなんじゃい? 散る?
ていう人は想像力に欠けるのかもしれません。もちろん逆もあるでしょう。なんでも勝手に想像すりゃいいってもんでもないと思います。
がしかし、その今現在起こっている、演じているマジックに情景を感じさせることは大変重要でその力を身につければ、随分と良いパフォーマーに近づけると思うのです。

そして意識に関連した話ですが、僕は過去にこんな日記をつけています。
http://hondayatuka.blog85.fc2.com/blog-entry-256.html

そしてその情景の確保が荒木会長とどういった関係かと言いますと、
少々話はずれてしまいますが聞いてください。例えば、
会長はレコードを出しておられます。ご年配者はきっと知っているはず。僕も昔何度か聞きました。
今回知り合ってからまた聞きました。
その一曲がこれ。
http://www.youtube.com/watch?v=JiXxPTspVAo

例えば錦野旦さんの 空に太陽がある限り 
これはすごく好きです。思い出です。
でも、空に太陽がある という部分は普通に歌詞としてメロディーとともに流れて聞いてしまいます。
実際に空に太陽があるかどうかを想像なんてしません。

荒木会長のは
空に星がありますやん! 見えてますわ!
浜辺に砂がほんまにありますねん!

ということは ほんまに 小さな夢があったんやろ~な~てしみじみ思う。

歌みたいなもんは趣味好き嫌いがあるから人それぞれ感じ方は違うだろうけれど情景が目の前に浮かんでくる唄ほど素敵なもんはない。

もう遥昔やけど、武田鉄矢さんの くれ~なずむ~まちの~て聞いたら何か景色が見えたもん。
今はもう秋~ 誰も~いない海~ なんて聞いたらまさしく目の前に寂しい海あったもんな~。

まあ例えがあんまりにも古いから若い人にはよーわからんやろうけどそういうことなんよ^^

情景確保する技術をお持ちの方が唱える "意識"という言葉には大変な重みと威力と思いやりがある。

人は意識するとき、こうなりたいと意識するのか、こうはなりたくないと意識するのかでまったく別の次元に進めると僕は考えています。

自分を磨きたいにしても、上手くなりたいから練習するのとヘタと言われたくないから練習するのとではまったく違う結果になると僕は思います。
人に馬鹿にされたくない気持ちはもちろん大切だしハングリー精神なるものも有効だと思う。
だけど純度が違う。
意識して上手くなりたい!という気持ちや心を形成する学びの純度は下手は嫌!というものより圧倒的に澄み切っていて達成感が違う。

※念のためお知らせしておきますがこれはマジックの雑誌です^^ 


そして会長は文の最後をこう締めくくっておられる。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
生きてると感じる時、どこからどこまでを意識して生きているかで、その人の環境が知らず知らずに美しくもなり、
楽しくもなり、また惨めにもなるものである。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ここにも大変な言葉の意識を感じさせてくださいます。

本当に熱いですね!熱い人間の周りはあたためられる。

前の抜粋とこの部分だけで、 マジック・芸・ご縁・人との関わり合いを意識することを学べた気がしました。


僕のKAGUYAも読んで欲しいですが、会長のコラムを筆頭に素晴らしい読み物ばかりです。
何冊か手元にあります。興味がある方はご一報ください。


プリンあらモードmagic entertainment club の皆様に最大の感謝の気持ちを捧げます。
http://www.w0o0w.com/prialamagic/

ミスターマジシャン 2014・1・28

IMG_3662.jpg

江坂にお邪魔するのは初です。

ええ部屋やったな~^^
あいかわらずどこに何が置いてあるかわからん感じ。梅田の時のまんま。
根本さんめっちゃお元気でよかったo(^▽^)o
今年で78歳ですって!!
益々お元気で現役バリバリ頑張って欲しいです。

今日はこれを注文しに行ったのですが、もう入荷は無理らしいのです。

もう10年も演じてる18番なのですがボロボロになってきてしまいました。
愛着のあるマジックなのでまだまだ演じたいのです。
どなたか売ってるところを知らないですか。どうか知ってたら是非教えてくださいませ。

IMG_3686.jpg


ほんでそれから梅田のブリーゼプラザ!
求人広告会社の祝勝パーティーに出張させていただきました。


IMG_3670.jpg
IMG_3678.jpg
誠にありがたいことでございます。
心から感謝しております。

そしてこれまたひっさびさの阪急電車!
愛車の軽四 《ロンドンコーリング号》が先週とうとう爆発してしまい道端で止まるという大恐怖!
なんとか近所のGSまで押して行って応急処置してもらい家まではたどり着いたけど、とほほの廃車でございます。

でもたまには電車もええね^^ 江坂とか乗り換えとかなんやかんやで5kmくらい歩いた。健康にもええ。
ただ片道だけで大人二人2000円かかるのはちょっともったいない気もしたりする。
う~ん??? 高速代とか考えたら結局一緒か! 

ま、ええか^^ 車に慣れた者は電車に悪戦苦闘するええ例ですね。


さあほんで京都に帰って来た夜11時。
吉備八丸が荷物持ちで疲れてるやろうから帰してやろうと思ったら、
ダダ良いのベッピンさんメロンちゃんが胸元ドッカーン開けてお一人で入ってきて吉備八丸に

『おい!面白いことやってみせなさい!』

俺が『弟子はもう帰らせるはメロンちゃん!俺がやるし^^』
と言っても

『だ~め マスターはいっら~ん^^ 若い子がいいのれ~す。』

それでも吉備八丸のことを思い、なんとかごまかして帰らせようとしたが、むむ、、、、

ニタニタ笑っておっぱいをガン見!やる気満々の吉備八丸なのでありました。


そんなこんなの大騒動な一日でした。チャンチャン^^

実は出来てしまうかもしれないあほ。

月曜日。

出勤前の鴨川である。

IMG_3657.jpg
IMG_3654.jpg
IMG_3660.jpg


以前はもっと 上(かみ)のほうにしかおらんかったんだけど
最近ちょこちょこと五条のほうにも出没しよるな!
写真は川端の松原橋から。

見た目はビーバーみたいでかわいらしいねんけどね。

結構ヌートリア被害ていうのがあるようでわりと厄介な奴らしいです。





そして猪虎亭はど暇でございました。

囲碁のめちゃくちゃ強いおじさまが来られ囲碁自慢をお聞きいたしました。
おじさま 素晴らしいお人柄で話も上手。ついつい引き込まれてしまいます。

そこで囲碁のわかる吉備八丸と一局!

IMG_3650.jpg
IMG_3651.jpg
IMG_3653.jpg


う~む その手は!

とか、

ほほう、、、なるほど、、

とか

いやはや、、う~む、、、とすごく考えている様子のあほ吉備。

おじさまも吉備に対し、

『ふんふん、わりとできるやんか^^がんばりや^^』 と中盤。


それから10分後、おじ様が 『参りました>< やってたんちゃう~ん。 絶対やってたわ~!』

すると吉備 
頬を片方斜めにゆがませ、上げた方の片眉をぴくぴくさせながら、ニヤリと笑い

『初段です!』

アホにもなんか才能あるんやな~とびっくりした瞬間でした^^ 

それでも 記念撮影で目をつむってしまう><

IMG_3682.jpg




三年に一度のワッショイ体験

本日は写真がい~っぱい(o(*゚▽゚*)o))/

是非 最後までお付き合いください。

まずこの一枚!

imagesCAGDVG08.jpg

ネットおもしろ画像で見つけたもの。
なんのことはない普通のネタ写真だがこいつからスタートしよう^^

最後の一枚、アホ弟子と寿司屋に行って撮った写真を見たらなぜかこれを思い出してしまった。
というわけで載せた写真です。
自分だけの ツボ を人に見せてもしかたがないけど、ひょっとしたら僕と似たような感性の人もこのブログ見てるかなって^^



さて猪虎亭 土曜日!

三年に一度あるかないかという、ご予約三回転を体験させていただきました。
誠にありがたいことでございます。
普段暇で呑気にやっているものですから、そないにいっぱい来て僕の体力がもつかどうか心配でしたが
なんとかやりとげることができました。

忙しいのがわかっていたのでこの日はSABA吉備八丸の二人を呼んでお手伝いさせることに。
さあ!開店準備が済み、いよいよ7時のお客様を迎え入れようと構えていましたが、
アホ弟子二人の顔がどうしても戦闘態勢に入らないので叱ってやった!最高の緊張感で男の顔してみろ!! と怒鳴りあげて撮ったのがこれ!

IMG_3612.jpg

お前らな~! ネクタイピンをしろといってもネクタイピン失くしよるは、一人はいつも歪んでるは、ええスーツ買うたってもなんかしわくちゃやわ、、、お前らホンマにしばくぞ!しゃっとせー! お前らどっからどう見ても阿呆面なんじゃ!もっと凛々しい顔してみろ! と言って撮ったのがこれ!

IMG_3613.jpg

前の写真の拡大ではありません。
情けないというかなんというか。。。。 わが弟子ながらほんまもんのアホヅラである。トホホ><


そんなこんなで
さていよいよ一発目のお客様スタート!


7時~夜中2時までトイレ行けずのノンストップではございましたが、
もうこの先こんなことはお目にかかれるかどうかという貴重なワッショイワッショイ状態でしたのでかえってテンション落とさずやれました。

IMG_3616.jpg
IMG_3617.jpg
IMG_3625.jpg
IMG_3627.jpg
IMG_3630.jpg
IMG_3632.jpg
IMG_3635.jpg

金曜日に引き続き JC京都会議御一行様、そして観光のお客様ということで
日本各地さまざまなところの方が入り乱れてのMAGIC観戦! 
この狭い猪虎亭。
新潟や山口、富山、神奈川、愛媛、岐阜、、、これだけいろんな地域の方が一緒の部屋で同じ拳を高々にして声をあげてもらえることなど滅多にあるものではないと思います。心からありがたさを感じ、それはもう素晴らしいひと時でございました!
皆様、遠い所ほんとうにありがとうございました!


終わりまして店を出て、吉備八丸と歌手マコさんと焼肉。
4時!この時間の焼肉もまた うまい!
IMG_3642.jpg
IMG_3641.jpg


家帰って寝た。
お昼11時に目が覚めたら、え~らいこっちゃ>< 38度の熱!
やっぱり老体には無理があったんやろか。気をつけなければ。。。。。
カイゲン飲んで腹筋20回やって身支度。本日日曜日のご予約に向け猪虎亭出勤!

4時に家を出る!

まず出勤前に吉備八丸を連れて風呂行ってからお寿司。
初めて行ったお寿司屋さん。絶品でございました!!!

これが本日最後の写真でございます^^




IMG_3643.jpg

お祭りな三日間

本日、息子を連れてマクドナルドに行った。

並んでいたら、27歳くらいの男性が店員ともめている。
男性はバイクの半キャップをかぶったままなにやら急いでるといった風。
もめているというよりも一方的にその男が文句を言ってる感じ。

『シャカシャカ! シャカシャカ! シャカシャカ!』
よーわからんけどそればっかり聞こえてくる。

好奇心の強い我ら親子は、クレーマーに近い側のレーンに並び直した。
うわー^^思いのほかよく聞こえる(*≧∀≦*) 

あまりマクドに行かない俺は事情に詳しくないが
どうやらマクドというものには配達があるようだ。

その配達にどうやらシャカシャカなるものの粉が入ってなかったらしい。

店員さんが平謝りでいくつか粉を持ってきたが男は納得いかない様子。
わざわざバイクで来たのにそんだけか!的なことを言っておる。

『シャカシャカ シャカシャカ! アーダコーダ!わかってるんかー!!!』

男はやけに シャカっている。
両手に袋かなんか持つ仕草で上下に振るアクションをし、
ず~っと怒り口調でシャカっている。
よっぽどシャカシャカしたかったのだろう。

断片的に聞こえた男の要求は多分こうだ!

『配達に入ってなかったのだからここで渡すな!配達してこい!』

俺は理不尽だな~。時間の無駄だな~。と思ってたらなんと店員が男を諭そうとして何やら言った。
お客様 どうかこれで納得してくださいとかなんとか。。。。。


すると男は怒り狂って 

『しゃからうなーーーー!』

その刹那! 俺の息子がびっくりするぐらい受けて、感受性の強い14歳!我慢できなかったのだろう。
なぜか  しゃからうなー て声に出して言ってしまいよった^^
俺は うわっ! てちょっとびっくりしたけど、男はチラッとこっちを見ただけで済んだ。ホッ^^

我ら親子は座って食べ始めた。
シャカシャカ言いすぎて 逆らうながしゃからうなになってるであのおっさん^^と息子が言う。
マナー悪いぞ!だまって食えと躾ける俺。

まだもめているようだが声はほとんど聞こえない。
穏やかに話し合ってるのだろう。さすがマクドだ。
クレームや失敗のマニュアルもしっかり出来ているのであろう。

その時 聞こえてきた


『ゆるしぇるかー!』


息子の口に入ってたポテトが ブッ! と俺の顔に飛んできた。
マイサンは狂ったように受けている。

『お父さん!お父さん! あのおっさんもう全部シャシシュシェショなってるでー^^ 
死ぬー^^』




ていう話でした^^ 終わり。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



ほんで猪虎亭

IMG_3588.jpg
IMG_3596.jpg


今日は吉備八丸に、
お客様の前で手品をひとつだけさせたら、やたらめったら受けてその後ずっとニヤニヤして仕事しないので
ボケー!しゃっとせんかい! と怒鳴ってやった。

『先生は昔のギャングみたいだ!』 と言われたので、

誰にぬかしとんじゃー!!! と意味なく大声を出してやったら

『先生にです!』 ときっぱり言われた。 あいつはほんまもんのアホである^^
それにしても、カメラの目線から、奴がどれだけ背が高いかうかがえる。
来た時は184とか5とか言ってたが今は7~8ありそうだ。
アホはどうやら23歳になってもまだ伸びているようである。


さて 本日から JC京都会議
毎年大変な恩恵を受けているから、どう御礼をしていいのかわからないほどです。

本日はどこと言ってたかちょっと忘れてしまいましたが、
まあなんと陽気な人たちでございました。
IMG_3608.jpg

幸せを運んできてくださった皆様心から御礼申し上げます!
※写真はふた組目の団体さんと隠れてるけど静岡の1名様


明日 あさってと京都会議は続きます。
普段から暇なうちの店も、やはりこういう時に活気をいただけて本当に嬉しいです!

京都らしい手品を思い出に持って帰ってもらえるように努力したいです。