本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

2014年03月の記事

R100 と 大日本人 と いたりきたり

R100

いちいち面白い!!!

これがすごいんですよね。
いちいち。

通しでどうこうとか意味がちょっととか、、、
イライラするところがさらにまたいい!

まさしく "緊張の緩和"

この言葉は枝雀さんを知らん人にはわかりにくいかもしれませんが、よく使ってはった言葉です。

ほんでもって世界観がたまらん。
表現方法に ミュージカル という有名な手法があるが、
夢の世界を表現させたら、松本仁志さんは ミュージカルに匹敵する一ジャンルを作り上げたな。

僕はファンではあっても松本信者ではないが、R100はたまらなく面白かった^^

だってあんな夢見るもん^^ 
僕らみたいに想像力を駆使しなければいけない人間にとって、夢を表現するのは火星まで行くより難しい話。憧れます!

場所わからん 時代わからん 上下わからん 静動わからん。。。。
自分が危険にさらされてるのに、何に誰にさらされてるのかよーわからん夢見たことないですか?

よーーーするに軸がわかんないの。

落語のいたりきたり。

はっきり面白かったら笑う。
はっきり悲しかったら泣く。
はっきりジーンと来たら感動する。

はっきりがなくまったく曖昧だと

『なんやねんな~っ!!イッタイ^^』 てなる。

R100は なんやねんな~! を100回は言ってしまう映画です。

板尾創路さんの月光ノ仮面もそうだけど、
夢の世界を表現して 《なんやねんな~^^》 と言われるのは最高の賛辞だと思います。

勝手に夢の話と決めつけて話しましたがまあ僕にとってはそれでいいのであります^^

もう見てしまって、おもんなかったという人は仕方ありませんが、
これから見ようと思う人は、

《一回でもクスッとしたら負け!》 そう自分に制約をかけて、松本仁志と勝負する気で見てみてください。
きっと凄く良い勝負になり、勝っても負けても真剣勝負の醍醐味とロマンを味わえると思います!

そんな映画めったにありません!

R100

※参考
いたりきたり
https://www.youtube.com/watch?v=sygdW3_vqbw

緊張の緩和 という言葉が出るのん。
https://www.youtube.com/watch?v=koIlpX6ABnw

長浜城

みなさん、どうも!^^

IMG_4051.jpg

今日は朝から、琵琶湖ビアンカ船上マジックのお仕事でございました!

琵琶湖の空はこんな空!

IMG_4065.jpg

IMG_4067.jpg

なんだかどんよりしてるように見えますが、暖かくてめちゃめちゃ気持ちよかでした^^

ちょっと甲板で撮影してさあ出陣!

本日のお客様はこんな感じ。

IMG_4057.jpg
IMG_4058.jpg
IMG_4056.jpg

岐阜県や三重県から来られてるそうです!

子供たちの素朴なこと^^ めちゃくちゃかわいらしいのですよ。
写真からもわかると思いますが反応がすんごくいい!笑顔が絶えない子供らなのでした。
お母ちゃんお父ちゃんもノリがよくってショー終わってから、おもしろかったで!なんて声をかけていただき喜び絶頂気分爽快な船旅でございました。お客様、琵琶湖汽船様ありがとうございました!

IMG_4061.jpg

仕事終わり昼3時! いつもなら大津港までそのまま乗って帰ってくるのですが、本日はお目当てあって長浜港で降りました。

良いお風呂があるというので、浜湖月という旅館の秀吉太閤温泉に行きました。
空気に触れると酸化して濁る鉄分の多い泉質。
ぬるめのお湯でゆっくりつかり、疲れが全部とれました^^
琵琶湖を望むロケーション最高、お湯も最高、店員さんも最高。
お風呂マニアの僕がまた行きたくなる素晴らしい温泉でした^^

IMG_4079.jpg

ほんで1時間くらいの滞在でしたが店員さんと別れるのがつらくなって手品をいっこ見せてきた^^

そっから真ん前の長浜城。

ねきにズシンと構えます太閤秀吉様の像。

IMG_4080.jpg
IMG_4085.jpg

手を合わしてありがたくありがたく思い馳せながら長浜駅へと歩いて行きました。

なんだか琵琶湖の奥深さをすごく感じた出張でした。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

アホ弟子が、僕も写真僕も写真。。。。とせがみます。

『おー!ボケナス! 目つぶれへんねんやったら撮ったるぞ!』 と念押し!

アイアイつぶりませんから撮ってくらさいとせがむ。

船で撮ったのがコレ!

IMG_4043.jpg

えーーーマジで???!!!! 言うたったわほんま!

さらにだらしないのでポーズのひとつもとってみろと言って奴のとったポーズがコレ!

IMG_4044.jpg

おっ! おしい^^ もう一回撮ったるからちゃんと目開けろよ!

コレ!

IMG_4045.jpg

長浜城でも撮ってくれと言うが、目をつぶるからダメだと言ってやった!
おねがいしましゅおねがいしましゅと必死なので太閤様の前で撮ってやった。

IMG_4083.jpg

『さ、最後のチャンスをくらさい~しぇんしぇ~><』

と言うので、長浜城バックにラストチャンス!!!

IMG_4086.jpg


う~ん^^ きわきわ。


そしてアホ弟子との旅を終え京都に帰ってきたら6時になって薄暗かった。
店の横にある白川では桜がぼちぼちよろしい感じになりつつあった。

IMG_4087.jpg


さあ今月も残り3日。がんばって参りましょう! 

人の心に触れる瞬間


なんのことはない些細な日常の中で、ふと心地よい人との関わりに触れる時。
気持ちよろしいですね。とても幸せ。

俺は関西人だが 《 粋 》 という言葉が大好きだ。
ずいぶん前に吉備八丸に読ませたら ワク と読んでいたが、これは イキ。 ワクは枠である^^

江戸っ子はよく 『粋だね~ よっ たまんないね~』 なんて表現をするが、俺も真似てみたい。

1年に二度か三度だけ行く寿司屋がある。
あまり流行ってはいないが良い寿司屋である。

今日はこんな会話。。。と言うか注文のやりとりをした。。

いらっしゃいませっ!

タコからやってもらおかな^^

はい タコ どうぞ!

イカ。

はい イカ どうぞ!

トリ貝。

トリ貝 はいよっ!

アナゴ。

アナゴ!かしこまりましたっ!

エビ。

エビ わかりました! すぐにっ! はいエビどうぞ。

。。。。。。。。。

今からですか?

そうなんです。 出勤前で。

そうですか^^ もうちょっと握りますか?

そうですね。それじゃ最後に ハマチを。

はいっっっ!!! 初魚入りました~っ^^



洒落のわかるおやじだ! しかも前に行ったのは半年前なのに、俺がタコや貝ばかり頼んで魚を一つも頼まないのを覚えている。

『初魚入りました~^^』 なんて元気に言われるとほんとに小気味良く嬉しいものです。魚がピチピチしている!

"粋" に出会ってからの猪虎亭出勤。 
一挙三反 円転滑脱

良い一日に成りそうです(*゚▽゚*)


カードシャッフラー

さて、お気づきの方はお気づきかと思いますが、暇になるとまずブログに取り掛かります。ほかにもせなあかんことがある。主に手品の仕込みや準備。

でもそれもちょっとやったらヒーヒー言ってしまう。

ほんでブログというわけになっちゃうからやんなっちゃう。

ここ数日感は劇的に忙しかったのでブログにあまり向き合えなかった。
なんとなく、あれ?最近更新してないな!なんて感じた方は八夏マニア認定~^^ 一杯おごっちゃう。

いいことですよね。忙しいんだからそれに越したことはない。

ところが落差!これが厳しい!今日みたいに9時の時点で誰も来ないと、

『なぜ 昨日のお客様が今日に振り分けてきてくれないのだ!』

なんて都合の良い事を考えてしまいます。

ほんでもって暇なもんだから、またふざけて手品撮影。
マジックバーのようなところに行ったことのない人もある人も、ま~八夏のふざけた手品でも見て楽しんでください^^

カードシャッフラー


[広告] VPS


タバコ

IMG_4014.jpg

親父は酒の大好きな人だった。
タバコもショートホープをスパスパ。

そんな親父の子に生れたのに俺は酒は飲めんしタバコもだめ。

あれはどうやら遺伝でないことが俺で証明できたな。

猪虎亭には、禁煙協力してくださいという看板が置いてある。
結構皆さん協力してくださる。

水商売やってて "禁煙" ちゅーのもおかしな話だが、タバコ吸えないから来ないというお客様もいると思います。
でも、タバコもくもくのところで手品見るの嫌!というお客様もおられます。

時代です!

タバコ吸うお客様が減ってしまっても、あえて禁煙推進店にしました。

僕は吸わないですが、タバコ反対派ではありませんし嫌でもありません。水商売27年、副流煙を喰らい続けています。
43歳の時に肺の検査したら真っ黒でした。それでもタバコをどちらかと言うと許せるほうです。

許せないのは

『タバコの煙と匂いは自然大気と同じ。』と思ってる輩です。

もくもくと眼前を真っ白にして激臭お構いなしにスパスパいきます。馬鹿なのです。タバコは人に迷惑じゃない! とか吸うのは俺の勝手だ! と思い込んでる人が目の前で他をはばからず手品を見る。

禁煙お願いします。と言います。

たいていの方はわかってくれるのですが、どうしてもアホがいます。

アホにアホと言ってやってもアホだからわかりません。
なので最初から禁煙お願いします。と言っておきます。
それでも吸いたい人は店の端っこに換気扇があるのでそっちへ移って吸ってくださいと頼みます。
中にはタバコが我慢できす、店に来てから手品も見ずに2時間ほとんど換気扇の下に居てる方がありました^^
いろいろとこちらがタバコに理解を示して愛煙家の方とお付き合いすると、わりと良い関係で過ごしてこれました。たまたまかもしれませんが猪虎亭のお客様はマナーの良い方が多いです。感謝の極みです。

禁煙推進にしてから3年、結構お客様減りましたが、その分女性のお客様がなぜか増えてとんとんです。
良かったと思っています。



『タバコ吸っていいですか?』

この一言で

『ええどうぞ^^』

なんてことになり、むしろ気持ちの良いことさえあります。
タバコもそう悪ものでない気もします。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

410円のタバコのうち

国に収める税金が110円弱
京都の場合、その市に約110円、府に収める税金が20円弱
消費税が20円くらい
合計260円弱が税金。
※正確ではないですがだいたいこの通りです。

したがってタバコ本体は150円。

だからどうしたってもんですがなんかもったいない気に僕はなりました。