本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

『 メイズランナー 』

驚くほどなかなかに いろいろな要素の入った映画でした。

わざとだと思います。

キューブ ・ SAW をどうしても連想してしまう導入部分。
記憶を消されてる。自分がなにものか。というよくある設定。
ヴィレッジを思わせるような、ここはどこなのか。
バイオハザードをはっきり意識したモンスターパニック。そして脱出劇。
スパイダーマンやらインディージョーンズやら、宇宙大戦争やら、、、

もうね、言うてみたら映画の宝庫みたいな映画です。

見てて楽しい(o^∇^o)ノ

恐怖度、スリル、設定、ストーリーは全部40点くらい。
映像はなんかもう未知の世界。現代の技術が凄すぎてよーわからんで90点。

◆◆◆ 八夏が気になった逆見所ポイント

●1時間ちょいのとこ。脱出反対派と賛成派がもめるシーン。
突然手ブレ映像になる。なんのためだろう? 恐怖心をあの手法で煽ってるのだろうか。

●迷路にチャレンジしているシーンがカットでツギハギだらけなのでぜんぜん迷った感がなく、するする進んでる。
監督さんの GO! が入って、スタンバイ中の役者さんたちがとってつけたように次の迷路の曲がり角に走って行くようなシーンがしょぼすぎて笑える演出。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

とにかくですね、迷路感はまったくない映画です。 
まだ 低予算の 『青鬼』 のほうが迷宮感たっぷりです。
長まわしで人間がぐるぐる迷ってしまうというハラハライライラは完全にありません。だからそこを絶対期待して見てはいけません。

徹底的に 続き物として作ってあるから一作目だけでは皆目な映画です。

でもなぜか2時間あっという間だし、エンドロール後に映像ありますと最初にでてくるところも親切です。
映像は2話目の宣伝で、あの有名な映画をはっきりぱくった クリーチャーが映っています。楽しみです^^

なんやかんや言うて 絶対に続きを見に行きます。 
面白かったですo(*^▽^*)oエヘヘ!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

猪虎亭
IMG_1195.jpg
IMG_1203.jpg
IMG_1208.jpg
IMG_1213.jpg
IMG_1218.jpg
IMG_1228.jpg


滋賀イオン
IMG_1235.jpg
IMG_1255.jpg
前座の吉備八丸 と ハッチともき
IMG_1240.jpg
大津からの帰り道
IMG_1259.jpg
ありがとうございました。 


※おまけ 僕が書いた簡単迷路 
出来上がると手品になります。
IMG_1222.jpg