本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

キングスマン

 ●お弟子さんは本当にアホなのですか? 

と、 他の人にわからないよう配慮してくださりわざわざ メッセージで 質問してくださったお二人様。 安心して下さい。 
極みです。

                       


● 一緒にレストランに行った時

おタバコはおすいになりますか? と聞かれ

『たぶんなると思います。』

と奴が答えたので 喫煙席に案内された。
俺も弟子もタバコ吸わない。

どう聞こえたのかはわからない、俺の勝手な予想だが 

『タバコは汚水になるかもしれないね。君は地球にやさしいね^^』 
と、暖かく教えてあげた。
                        

● こうそくどうろ を漢字で書かせたら

   光速道路 と書いたので

『速すぎるね^^』  と笑顔で言ってやりました。
                        

● 先斗町 は何と読むか?

京都の人間違うし、アホのお前には難しいぞ! 普通に読まないぞ!正解したら焼肉連れて行ってやるぞ!

奴の答えは

《 きやまち 》

『もうちょい 西だね^^』 と いたわるように言ってあげた。

結局 焼肉は連れて行きましたが。。。。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■  ■ ■ ■ ■                      
                      
そんな 吉備とハッチを連れて 本日は 
                       ・

◆ 映画 【キングスマン】 
                       ・

アメリカ映画の中に出てくる 日本て やたら漢字が多かったり 
いまだに ちょんまげの人がいてたり

なんか時代錯誤というか 歪んでますやんか。

この映画も そうかもしれません。

" アメリカから見た イギリス人 "

それがそのままこの映画の醍醐味!本筋!
                       
この監督は 他作品でもしばしばそうなのだけれど、ジョークを一貫して真面目に押し通します!

《あれ? ジョークじゃないの?どっちなの? と思おうが、思うまいが関係なしにシリアスに貫きます。》

その感性は、脚色やデフォルメ、世界観 DISり方 といった面で群を抜いています。

                      

『そんなわけないやろ!』
と映画に対して思う方には 100%アウトな映画ですが、
それ以外の方、断然おすすめです!おもしろかった!是非!