本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

オデッセイ


◆◆◆
是非これを読んで 興味が出たら見に行ってください!
おすすめです。

本日は、吉備八丸を連れて 映画 『オデッセイ』
                      
◆第一 
                       
あいかわらず 3Dの技術が進みすぎて 人の、、、というか俺の
目視 視覚反応が追いつけへん。 

パッパッパッパ 画面が切り替わると、 立体になってるのを確認してる間がありません><
                      
動きのある映画は 平面で見るべきです。

それか、3D側が こっちに合わせてくれるかです。よろしくお願いします。
                      
マイナス10点

◆第二
                      

映画は可もなく不可もない
ありきたりのサバイバル映画です。
                      
NASAの本部とかペンタゴンとかで、皆が一斉に 
WOW! YAHHHAA! と喜ぶシーンは
アポロ13 でも アルマゲドンでもあるように、きちんと伝承していて笑えます。

アメリカ人はあれが好きなのですね。
                      
主人公の頭が良すぎて共感できません。 
そんな天才にサバイバル感など感じません。
それが一番重要なのに、死に物狂い感が伝わってきませんでした。

もしくはこっちが 天才になってから見に行くかです。よろしくお願いします。
                      
マイナス30点

◆第三
                      
加算方式  全部加算していきよる。

1ソル(ソルは日数) 経ちました 2ソル経ちました、、、、、180ソル経ちました、、と加算されていく
                      
ジャガイモも 何個何個、 ターゲットまでの距離も加算、、、

わかりにくい

宇宙戦艦ヤマトで 人類滅亡まで あと何日と、

減算方式にスリルを感じて生きてきた私には響けへんかった><

しかも ソル てなんじゃい!! 日 でええやないかい!
                       
マイナス20点
                        
というわけで かなり低い点数のように思うでしょ????
                       
ところがですよ!!!

◆第四
                       
音楽💛💛💛

これが たまらん!!! マジですよ 鳥肌ものです!
70年代 ディスコミュージック ・ ポップ ・ ロックのオンパレード!
                       
そしてそれらの歌詞が 物語とリンクしています。
                       
それを知らずに見に行ったら大損です。
                       

火星に置いてけぼりにされる映画なのですが
一人になった時にかかる
THELMA HOUSTON  DON'T LEAVE ME THIS WAY

置いていかないでと言う 歌詞。しびれるで~ほんま^^

にくいにもほどがある!

デヴィッドボウイー かかった時なんか泣いたもん マジで><
                        

そんなこんなのことがここに詳しく出ています。
http://matome.naver.jp/odai/2145406046460595901

そして結末は言われへんけど エンディングでかかる曲がすべてを物語ります。 コレです!
https://www.youtube.com/watch?v=gYkACVDFmeg

皆さま 是非!