本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

【 TAIDO 】

日曜日 ◆京都市武道センター◆
                    
格闘技 太道 の試合を観に行きました。

目の前で繰り広げられる迫力のフルコンタクト!

僕も吉備、ハッチも大興奮。

決勝戦まであっという間に進む時間は入り込んだ証。
素晴らしかったです。


● ● ● ● ● ● ● ●
● ● ● ● ● ● ● ●


ただ、実は僕は、
この大会を観に行って本当に良かったと思うことが他にありました。
                     
芸事を生業にする者にとってと言いますか
人としてと言いますか、、、、

                     
試合終了の太鼓がなり、負けが確定した選手の応援陣が

『最後まで!』
と檄を飛ばす!

本当に心から素晴らしいと思いました。

負けが確定しても、

相手に礼、審判に礼 

20歳そこそこの若者が、武場を降りるまで! と言うこの心。
                      
武道を通しての 『 人 』 なのだなと熱いものが込み上げました。
                      
それだからこそ、
いただいたパンフレットに出ていた言葉が響き、まさに自分を見直すきっかけになりました。

                      
。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

己れこそ己れの寄るべ己れをおきて
誰に寄るべぞよく整えし己れこそ
まこと得がたき寄るべなり


。。。。。。。。。。。。。。。。。。

                        
あの熱い試合の数々を観た後だからこそ、強烈! 素晴らしく明快強烈!

自分だ 自分で磨け 他人のせいにするな 自分を磨け 自分がまっすぐになった時
本当のものが得られる。。。。。。。

と言ったことなのでしょう。

僕かって、手品失敗したことをお客さんのせいにしたことあります>< 

                         
手品ばかりにこだわらず、いろいろな芸を見ることをライフワークにしていますが、
武道に熱い熱い影響を受けた良い日でした。

感謝
                       ・ 
※写真は
試合 (大師範 宮村優さん)・ 大師範 吉田由一さんと ・ 平安神宮で吉備、ハッチ ・ パンフレット

IMG_7628.jpg
IMG_7633.jpg
IMG_7647.jpg
IMG_7648.jpg
IMG_7643.jpg
IMG_7646.jpg