本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

激闘!!!ユーロ2012を語る!⑦ 決勝

スペインは どの試合もめちゃめちゃ玉がまわってる。動いてる。

人はそんなに動いてないのにボールだけはしこたま動いてる。
それがスペインサッカーの強み、凄みだと思います!

ところが決勝イタリア戦では、人も縦横無尽に動いてた!圧倒的だ!
決勝まではなんだったのだろう! 怖すぎます!

あれだけどの試合も60%以上のボール支配率を誇っていたのに決勝ではほぼ50対50と言っていた。
支配率が同じなのにあの差は 人間が動いていた差だと思います。

ですから たら・れば が通用しないとしても
足がつる人などなく、満身創痍でなく コンディションが万全のイタリアであったなら
そうとういい試合だったと思います。