本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

ニックネーム

あだ名

名は体をあらわすと言いますが、
あだ名 と言うのは ものすごくその方の性格に由来するものなんだな~と、
最近思います。


●僕の友達に 亀井 がおりまして
皆に かめ かめと呼ばれいつしか、がめ に変わっていきました。

わりときつめに

がめ! がめ! と呼ばれていました。

亀井はめちゃくちゃ優しく性格の良い奴です。

五年ぶりくらいに再会したとき、皆に

かめちゃんかめちゃん^^と親しみをこめてよばれていました。


●馬場という友達は 名が たかゆきなのに皆から

ばばたれお ばばたれお、たれおと呼ばれていました。

馬場はとてもよく気のつく人で思いやりがあり
誠実でした。

何年かぶりに再会すると、皆から

たれちゃん たれちゃん^^と愛情たっぷりに呼ばれていました。



このように、人と言うのは その性格によって人から愛され、またその呼称がそこに反映されるのだと思います。


●同級生の 五木 基晴 (いつきもとはる) は、もとはるなのに皆からひろし、ひろしと呼ばれていました。

五木は若干やなやつでした。屁理屈を好み、彼女もいません。

何十年かぶりの同窓会で会いました。
もはやあいつが もとはるだと覚えているものはなく、口々に

うわ!^^ ひろしやんけ!なつかしいな~^^と言っていました。
五木自身はどう思っているのでしょうか?
奴の心中 実際は悲しいのではないでしょうか。
何十年間も友達から本名を呼んでもらえず覚えてすらもらっていない。
奴の気持ちを考えたらこちらまで心が痛みます。

同窓会のしめで最後にカラオケに行きました。
さすが皆さんええお年。

ボーイやらレベッカ、米米クラブなどが飛び交っています。

ひろしの番がまわってきました。
ひろしが歌いだしました。


♪よこはま~たそがれ~ホテルの小部屋~^^♪