本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

13人の刺客

先月はいっぱい見たな~^^

て  言うても映画館3作 DVD15作くらいだけど。。。。。

DVDの中から おすすめ一本!!!

『13人の刺客』 三池崇史監督のほう。

残念ながら三池崇史作品にはお気に入りはありません。
きらいというわけではないのですが、
感性がトラウマってしまうので、あの方の 『怪奇』 を表現する天才性に恐怖を感じてなかなか見れないのです。

でも探偵物語とか妖怪大戦争とかジャンゴやなんやかんやと10~15本は見ました。

ほんで なんで今回 『13人の刺客』をおすすめするかといいますと、、、、、


"稲垣吾郎" がずば抜けてよかったからです!
本作の肝ちゅうの肝!

三池監督の魂は、この作品では稲垣吾郎によって昇華されてると私は感じました。

演技がうまいとかへたとか、そんなんとちゃいます。
怪奇の表現の つぼ 肝 が吾郎ちゃんに置かれています。

三池監督、役所広司、吾郎ちゃん、※松方弘樹 最高ーーーー!!

是非見てください!!!



※松方弘樹

なんか新種見つけたら 自分の名前つけたりするでしょ。
それと一緒で、この方のセリフの言い方、タイミング、表現方法、発声なんかを
『ヒロキセリフ』とか『松方詞』とかつけて後世にのこしたいですよね。
金さん的なものなのか 仁義なき的なものなのか HOTEL的か、、、、

すべてに宇宙があるんよね。
一役ごとにすべてのキャラを彷彿させる広い魅力を持ち合わせた 台詞回し!!!
惚れ惚れします^^

ちなみに僕の最も好きな映画5本の中の1本は 日本を揺るがす名作! 

『大阪電撃作戦』

成田三樹夫
渡瀬恒彦
松方弘樹

この三人は 僕の心の神様です。