本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

幸福の南天

盛塩

おい坊主! なんで赤いのと黒いのがあるんや? と、こう聞かれたら、

はいご主人、
不老長寿健康祈願無病息災一家爛漫
赤いお箸は赤い南天の実 黒いお箸は黒い南天の実から。
真骨献上ありがたい心を宿した職人が一膳一膳七寸ばかりの木先に魂こめてこしらえましたるこのお箸
赤いお箸はご婦人に、黒いお箸は殿方に、是非とも泰平出会いたる今日の良き日に
夫婦円満 両のお箸をお買い求めくださることをよろしくお願い申し上げます~~^^


とこう言うてなるべく両方売るのやぞ!

と大将に教えられて四天王寺でお箸を売るテキ屋のバイトをしたのが15の時。


なんべんもなんべんもリズムよく唄うてるように話せるよう練習したな~^^

たまたま今日お客さんとその話になり
口上を披露した。

何十年も経ったのに覚えているものだ。
スラスラ言えて嬉しかった。

お経みたいなものだろうと思う。セリフと言うより歌詞として覚えている。


11月1日

1並びでなんかめでたい感じがするやないですか^^

そんなスタート日。朝から京田辺松井山手というところに営業。
素晴らしい営業先。
暖かかったな~。。。。。ひとの心にふれました。

店には盛塩をして目をつむり。


そんな大切なついたちになんだか、南天のお箸の話しをしたかったのです^^


霜月、皆様にも素晴らしい出会いがありますように。。。。。。。


八夏