本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

tokyo city

でっかい声だしてね わーっ言うて、、、勢いを止めず、、、、でもちゃんと緻密に考えて、、

これが長年貫いてきた僕の芸魂だけど、やっぱり年とってくると横着してしまうのか、どうしてもどっかで
『これでごまかせるだろう』 とか 『勢いあればOKだろう』とか考えてしまい、
演技だけでなく出会った人やお世話になった方にまで横着なまいき。昔の自分じゃなくなってるのではないだろうかと不安に思う。
それでもきのう司会の方に礼儀正しいおじさんと言ってもらえた。
僕の中だけのことだけど本当に嬉しかった!
形だけでもたとえそれだけでも、若い方に対してもきちんと挨拶できてる自分を褒めることができた。
若い手品師さんに勇気をもらえる瞬間だった。それだけでも東京に行った甲斐があります。


プリンあらモード マジックの会

”熱” が違う!


京都でもマジックの会はあります。
ですが 熱 が全然違う!
地元や自分の仲間を悪く言いたいのではまったくない。

それでも 手品に対する愛の尺度が悔しいほど違います。

いい会だな~と心からうらやましく思いました。

さて、そのプリンあらモードさんに出演のため6日は東京旅行でしたのですが、
初めて真夜中に 歌舞伎町なるものへ行った。


こわかった~~^^

なんか不良がいっぱいおった。

まあそんなことはどうでもええか^^

写真をいっぱい撮ってくださったので全部載せちゃおう^^


会場設営するスタッフさんたち。

ぷりあら会場


ほんで始まって俺
猪虎亭のお客様にはおなじみの母の袋~後ろ向きのカード当て~KAGUYAのようなやりなれた手順を
チョイスしたけど、やはりところ変われば品変わると言います。
お客様の反応がとっても近寄りやすい雰囲気だったのでアドリブでセリフを80%くらい変えて思いつきで
進行できました。
関西との違いは喜び方表現の違い!
こっちじゃ なんでや! とか うわっ ! とか 声に出す人多いけど あっちはどちらかと言うと ”拍手” でした。
僕の感じ方の表現でいくと 関西より ”柔らかい” といった感じ。

柔らかいから柔軟だし、柔軟だから優しい。
だから安心して勝負していける。ほぼ台本にないセリフばっかりだったので時間長引いちゃって迷惑かけちゃいました。
ごめんなさい><

ぷりあら1
ぷりあら2
ぷりあら3
puriara4.jpg
puriara5.jpg
puriara6.jpg


ほんで終わってから ぺるさんと

ぺるさんと


ケン正木先生と

ケン正木先生と


その後、会長宅にお邪魔してご馳走にまでなってしまいました。

puriara7.jpg


一番左から、タジマジックさんのお弟子様 キュートな若葉さん。(初対面)

二番目黒いワンピースのお嬢様が、以前TVでいろんなマジシャンが出てる時に僕の弟子たちとどれがいいどの人が凄い?
と言い合いしてた時、僕が独断で1位に選んだ 麻友子さん。 司会をしてくださいました。(初対面)

メガネの男性が先輩 竹たけおさん。東京のマジックバーさまざまなところでご活躍です。

ほんで僕。

僕の後ろ小柄な方がミステラさん(初対面)
この方も司会をしてくださいました。めちゃめちゃ神秘的なオーラを持った方であまりお話できなかったのが残念です。

僕の隣が荒木会長。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E6%9C%A8%E4%B8%80%E9%83%8E
もう僕が語るのはおこがましいほど有名な方。
初めてお会いしましたが 強い人だな~としみじみ思いました。
強い! 優しい人は皆強い! だからまた果てしなく強い!
そんなイメージの方です。素敵なマジックを披露されました。

そのななめ後ろがタジマジックさん
写真映りそのまま方です^^ 東京で昭和浴場という有名な銭湯を営んでおられテレビにもたくさん出ておられると
言っておられました。

そして最後がぺるさん。見たことはあるけどお話したのは初めて。
なんかね、自分の子供でもおかしくないようなお年の人なのにそばに寄ったらオーラで圧倒されちゃって俺、
思わず 『ぺるちゃった^^』 て言ってしまった。 人間の力って凄いな^^

そんなこんなで最高にハッピーな一夜でありました。

わざわざ来て下さったお客様、HIRAKUさん、夢さん、須田さん、初めてお目にかかる方々、
本当にありがとうございました。

会長、会員、スタッフの皆様のおこころづかいに心から御礼申し上げます。


あ~ 東京! 来週また行きたいな^^


●プリンあらモード
http://www.w0o0w.com/prialamagic/#