本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

音を楽しむから音楽

私は長年にわたって 屁音 を研究しています。

プー

ピー

プリリー

パフン

シューン

様々!!!

強く言います。 さまざまなのです!

僕くらいの熟練研究家になると 屁の音 一つ一つに記号をつけます。
僕たち研究家の中ではそれを ヘ音記号と読んでいます。

屁音の中でも 音自体を研究している人、響き、余韻、風情など
研究の方向も様々です。

昨今、スマホが普及するようになってから頻繁に研究されているのが

屁空耳!


例えば
ウグイスがどう鳴いているのかは本当は誰もわからないはずなのに、なぜかあの音を聞くとほとんどの方が

ホーホケキョ と表現します。

洗脳なのです! いけません! 表現の自由が奪われています。

古き悪き時代の俳人なんかが決め付けて ホーホケキョなどと言う核弾頭をぶちこんできたのです。

よくよく聴いてみれば ホー はなんとなく賛成!むしろ正解に近い!
その後の ホケ ここなんです。

ホー と口を丸め抜ける音のあとに突然 Kの音。違和感があります。

ホーのあとにぐっと息を吸い込んで おえっ!てなる感じ!
あれはどう考えても Kではありません。

てな具合で 屁音にも理路整然!一喜一憂!老若男女!阿鼻叫喚な日本語表記があるのです。
餃子一日100万個!その歴史のいっぺんを担うほどの凄みで表すヘ音記号。

1、破裂音

プ とか パ とか、、、、
これをこくのは初級。 立ったままで充分。上級音になると
エリーゼ や ジョナサンと言った立ち方。
更には寝技、ヨーロピアン や バスコダガマといった 尻姿勢もお目見えする。

貴殿の本日の屁はどうだっただろう?

プ~ン それとも
プッス~ン
パッフ~ン

品のない ブリ!

どうだろう? どう聞こえましたか?

私は今 、中級の屁空耳 ブリリアントグリーン に挑戦しています。

ブリ と単発で終わらず、屁量をセーブする初級の屁コントロールは常識なので説明を割愛させていただくが
その後の リ、リ、と Rが2連するところがマニアテクニック、あとのGも難しいちゃっ難しいが
僕のブログ愛読者さん諸兄なら屁のカッパだろう。 あえてやはりRだ。
Rさえこなせれば仕事は9割終わり。あとはへそに重心を移し肛門はあまり意識せずふんわり構えるのがコツだ。

今日現在 弟子にどうだ?とヘミングウェイしてみたら弟子は

ブリリリンリリ~ン に聞こえました先生! と言っておった。

そうか Rがむしろ多すぎるか! 過ぎたるはなんとやらと言う。まだまだだ。

弟子!お前もやってみろ! ハイ! と元気にチャレンジする弟子!


す、素晴らしい! 私にはこう聞こえた!

プリペードカード!

弟子に一歩先を越された今日この頃でした。