本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

平成25年7月1日

毎月一日は、その月ひと月が平和で活気ある日々になるよう心をこめて祈りながら日記を書きます。

暦の上での吉事や風水を調べていつも書いていますが
本日は『国民安全の日』らしいです。
今日に限らず、日々安全であって欲しいものですが、毎日毎朝、天に願い事をしています。

子どもたちが学校の行き帰り事故にあわず無事でいますように。
嫁が交通事故に合いませんように。
馬鹿弟子が猪虎亭に来る道のり、自転車で事故にあいませんように。。。。。

日々それが一番心配です。正直内心ひやひやしていますし神経がいつもとんがっています。
今日も一日安全であることを祈っています。

そして本日は

ひらく 開く 非楽 の日なのです。

店開き、山開き、、、とても良いです。
心をひらく、窓をひらく、、、、とにもかくにも本日の ひらく と言う行為で今月素晴らしい月になるものなのです。
そして大切なのが今日は楽をしてはいけない 非楽の日。

本日、楽を選び、楽をしてしまうともう今月だめになってしまうのです。

ちょっと我慢して ほんの少しだけ苦しいほうを選んでみませんか。


僕はと言うと本日、馬鹿弟子のかわうそ太郎を実家の島根県に帰らせました。
一年ぶりに実家へ帰るらしいです。
島根はやはり遠い。帰りたくてもそんなにちょくちょくは無理でしょう。
厳しい修行中だから、5年に一回帰ればええのですけれどそこはそれやはり息抜きが必要。
太郎も実家で大いに心を開いて、己の風水を存分にあげて京都に戻ってきて欲しいものです。

太郎22歳、この一年弱ほんとうに厳しい修行に耐えました。
僕も大阪を出て京都の料理屋へ修行に入ったのが忘れもしない22歳の3月15日。
一週間で帰りたくなりました。

ですので1年ぶりに帰る実家というのは、本当の"ありがたさ"があると思います。

家族も弟子も皆様もどうか本日

安全とひらくというキーワードを胸に一日がんばっていきましょう!^^


※下の絵は僕作 縁起絵 『亀は万年!華ひらく!』

かめはな__