本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

頑張ろう!

メニエル病と診断されて早二ヶ月!
いっこうにめまいと難聴が治らず、毎日が異次元的苦痛との戦いだが、人間うまくできている。

"気の持ちよう。"

これで大きくかわる。

慣れというのはすごいもので、聞こえがおかしいなりに聞く努力をする。
ネットで治った例、一生治らなかった例を見つけると、治った例ばかりが目に飛び込んでくる。

いわゆる 勇気というやつです。

今日は日本企業の有名社長名言集を読んでいた。とても勇気がわいてくる。

小林一三さんの言葉が好きだ。

●サラリーマンに限らず、社会生活において成功するには、その道でエキスパートになる事だ。ある一つの事について、どうしてもその人でなければならないという人間になることだ。

●百歩先の見えるものは、狂人あつかいにされる。足元しか見えない者は愚か者だ。十歩だけ先の見えるものが、成功者である。

●金がないから何もできなという人間は、金があっても何もできない人間である。

●大阪の北の方に工場を持ってしかも自分の家を北に設けるとはアホなことだ。南に住め。そして大阪の街を見て通るようにしなければ時勢に遅れてしまう。

●自分の長所を磨くことを忘れて、無理からに常識にのみ よる行動をとる若い平凡人が多すぎて困る。





というわけで本日は、僕の迷言とアカギの名言を聞いてもらおう^^



アカギ名言


勝負の後は骨も残さない………!

狂気の沙汰ほど面白い・・・!

倍プッシュだ・・・!

進むことが強いときもある。 しかし今この状況で強さとは踏みとどまることだ・・・

あったかい人間はあったかく死んでいけるんだ

家族はいなくとも俺に友はいたのだ

無意味な死・・・・それがまさにギャンブルじゃないのか

こんな野郎殺しちまえってことは、自分も殺されても構わないって事だ。

背中に勝とうという強さがない。ただ助かろうとしている。
賭博で負けの込んだ人間が最後に陥る思考回路……





数々ある アカギ名言の中で俺の一番お気に入りは

『倍プッシュだ!』

※関係ないけど、アムロで一番のお気には 『小賢しいと思う。。。』



ちなみに僕が普段からよく使う、しょっちゅう言う言葉 厳選20こ。


●もう一回やれ。

●それや!決まってる決まってる。そのまま強引に行け!

●どついたらどつかれる、盗ったら盗られる、裏切ったら裏切られる。
だけど、愛しても愛されるとは限らない。覚悟して臨め!

●親を思え、親のことを考えろ、親を信じ、愛し、そして親に会いに行け。それが親孝行だ。

●ええかげんにせー!

●人間ていうのは、、、、

●ごちゃごちゃ言わんとさっさとやれ!

●いたたたたた~ 死ぬんちゃうかな~。

●アホばっかりですわ。

●朝は電話せんといて。

●老眼鏡かけたら終わり。

●それと一緒じゃボンクラ!
(使用例)
馬鹿の大足、間抜けの小足、どうでもいいのがろくでなし!言うてな、
足のサイズごときで人間様の良し悪しが決まってたまるかい!
それと一緒じゃボンクラ!

● 辞めてまえ!

● お前はぜんぜんペケ!

● い・ば・ら・ぎ


5位 どっちやねん!

4位 イエス たかすクリニック!

3位 俺がやる!

2位 人間のクズになってもええのんか!

1位 ジャジャン

《別枠》
何十年か前、調理師時代、雑誌のインタビューで座右の銘というか好きな言葉を載せてもらった。
今もちょくちょく説教がてら使う。
当ブログにもにさん回出てきてる。うちの若いもんは必ず聞かされてる話がこれ。

でっかいでっかいやる木を育てよう!
本気ていう空気を思いっきり吸いこんで、この仕事をこなせるのはおまえだという強い使命感の枝をいっぱいつけて、
これでもかこれでも花という頑張りの花を咲かそう。くじけそうになったら なにくそという負けん気の糞の肥料をたっぷりやろう。根性と言う名の根はしっかりはれた。
いつしか "充実" と言う実がきっとなるはずだから、、、、