本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

過去のことに恩を感じて訪ねてくれる青年

きのう 幸村くんが訪ねて来てくれた。

6周年おめでとうございます先生! と言って大好きなチョコレートをたくさん持って元気な姿で現われました。
32歳になったとのこと。 ビルメンテナンスの会社に勤め課長補佐をやっているらしい。


いや~懐かしいな~^^ ゆき よーここがわかったな^^

ゆきちゃんは10年位前の生徒さん。

当時15人くらいいたマジック教室の生徒さんで、とびきり明るく素直で超天然だった子だ。

前から こようこようと思ってたのですがなかなか時間がなくて。すみませんでした先生。と相変わらず素直な好青年だ。

結婚はしたの?と聞くと、自分が馬鹿過ぎて嫁が逃げたのだそうだ。

ははは^^ お前は、毎日玄関に水まいとけ言うたら雨の日でもまいてたもんな~と笑い話し。

今でもかわらず天然なんですと言って最近の天然話を聞かせてくれた。

友達と大阪に行くとき、友達が

『下混んでるし、名神 走って行こか。』と言ったら、

え~!!!! お前らどんだけ元気やねん! 車で行ったらええやん。しかも高速走ったら捕まるやろ!


一同 え~????

俺は笑った。

こんなんも覚えている。
当時、ゆきちゃんが街のマジシャン紹介で新聞に出たとき、俺に自慢げに見せた。
俺は、『ゆきの出てるとこ切り取ってトイレに貼っておき^^』と言った。

するとゆきはメッチャ喜んで貼りに行った。

後でトイレ見に行ったら、ゆきの写ってる部分だけぽっかり穴の開いた新聞がでかでかとトイレに貼られていた。



類は友を呼ぶと言います。

俺もそのたぐいなんだな~と 連日の自分の日記で痛感しました^^

懐かしい人が訪ねてきてくれる。これほど幸せなことはありません。
また今日もいいことありますように。


猪虎亭 http://chocotei.web.fc2.com/