本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

闘う勇気!

今まで考えもしなかったことが突然重要に思えることがある。

そこそこ携わってきてその成果や真価を感じ重要と位置づけるのならまだしも、
まったく予想もしなかったことが己の中で大変重要になってくる。
年をとり経験して初めて生まれる感情なんだと思う。

昨日は親戚の葬式だった。

人の死にふれ、やがて自分もという考えが出来る年になった。

親戚が集まると、あまり会わない妹や兄に会う。
そういう考えだから妹たちがより心配になる。

それも、先に言ったような以前はあまり考えなかったことのひとつかもしれない。
48年間 親兄弟を心配しなかったことは一度たりともないが、
今はそういった日常の心配とは質の違う "願い" の入った心配だ。

そういった心配事に立ち向かわなければならないと、
妹やその婿さんの強い姿を見て実感した。

だけどその自信や勇気はどう持てばいい?


お葬式の帰りに大阪市平野区、妹の家に寄った。

妹には中学の息子一人 7歳と5歳の娘がいる。

7歳はひより。

ひよりは

『京都のおっちゃん! 手品して~^^』

と、満面の笑顔で飛びついてくる。
妹の幼い頃にそっくりな顔で近づいてくるものだから、いろんな古い記憶や思い出が押し寄せてくる感じ。
なんだかとっても気持ちのいいものだ。

ひよりは今年の5月に小児がんが見つかり、病院生活が続いている。
きのうはたまたま外出許可が出て久しぶりに家に帰っていたようだ。

この子を見て 自信がないだの勇気がでないだの言うのは本当に情けないと思った。
この子に勇気をあげなければならない大人がこの子から闘う勇気をもらう。


6月のひより

ひより パン


きのうひよりと

ひよりと 2013・9・29



今は抗がん剤で髪も拔け痩てしまったが、

どうよ!この笑顔^^

何にも負けへん! 


絶対病気に勝ってほしいと願う!
勇気を姪から学んだ人生最も重要な日だった。