本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

京都愛宕山 と 黄色い棒 と マジックショー

神の住む山! 京都に愛宕山

今朝はその山頂近くに出張。
初めての場所。絶景とはこのことかと続く道。

家からまず嵐山。嵐山から山道をひたすら20km。

愛宕4
愛宕6
愛宕1
愛宕3

このような道を進むとなぜか心が洗われる。
空気の良さに気が静寂なものとなる。

朝10時現場到着。

40分のショーが終了。喜んでいただけたと思う。写真を撮れなかったのは残念だけど
おじいちゃんおばあちゃんの笑顔に更に幸せになれた旅路でした。



さて、お昼前に現場を出発!猪虎亭へと向かう道のり。
帰りはゆっくり景色を楽しみながら窓を開け、風を感じながら走った。
栗の実がそこらを彩り、たまにすれ違うハイキングの人たちが笑顔で手をふってくれた。
"人" とは本当に良いものだと思いにふける。

景色がよかったので、山奥を表現できる場所を探して写真を撮ることにしました。。。。。

よかったでしょ。(^-^)良かったと思いませんか?ここまでの文章。
さあここからです。

アホが主役なのでございます!
例によってうちのアホが大主役なのでご~ざ~い~ま~す~o(^▽^)o

写真を撮れと言ったら満足に撮れない!
i phone やで。 誰でもとれる。 ピンボケなんかせーへん。今時でっせ!ピンボケするかな~。
なんで被写体の真ん中がわからんねんやろ! 不思議やわ~。つくづく不幸なやっちゃで吉備八丸

いったい奴は何十苦やねん。

見事に20枚失敗しよった。

もうええわボケー! わしが見本みしたるからそこに立て!

と言って撮ったのがこれ。

愛宕7
愛宕9

な! ちゃんとこれ見て、先生も同じとこ立つからこれと同じアングルで撮ってみい。

あっ わかりやすいです先生^^ この通り撮ります!

と言って撮りよったのがこれ!

愛宕10

ドアホ! どんだけアホやねんお前は! なんか工事の黄色い棒入ってしもてるやろ!そこをよけろ!
自然の感じが台無しじゃワレ!

すみません! やり直します! 』

と言って連続で黄色い棒!

ワレ!どついたろか!
もう一回見本みしたる。ちょっと下のアングルから撮れ! ほな撮りやすいわ!
それにしてもなんで黄色い棒入るんじゃボケナス!それより前で撮ったらしまいやろハゲ!

もう一度チャンスをください!きっと成功させます!お願いします!

よしわかった。撮らせたる。次失敗したら、保津川にほりこむど!

YES!』 と言ってローアングルで撮るアホ。

念の為にシャッターを押す前に聞いた。
黄色い棒入ってないやろな!

はい!大丈夫です^^

よし!ほな撮れ! と言ってできたのがコレ!

愛宕8


ちょっと入ってる~!!!(ノ≧ڡ≦) しかも必要以上にローすぎる~><。

キッーーー! 腹立つーーー!

もうええわ!と諦める俺。

ちょっと走らせるとまたもや絶景スポット。

チャンスをください!』と吉備八丸。

よしもう一回だけやぞ! とりあえず風景だけ撮ってみしたる。山のてっぺんが入るようにアングル取りしてな。それからお前を入れて撮ってやるから見本にせー。自然や自然!自然が大切なんや!標札とか人工的なもん入れるな!

それがこれ。

愛宕16
愛宕19
愛宕13


わかりやすいです!今度は簡単です。自信あります^^ これしくじったらアホです。』と自信満々の吉備。

さあいざ! 撮ったのがコレ!

愛宕18


ガードレールゥゥゥゥゥゥ!!!!!

張り倒したった(^O^)

その後、アホは

あの~ガードレールは自然にできたのではないのですか?
と聞いてきよったので、

そうそう。土から生えてくるねんぞ!^^ と教えてやりました。

それにしても気分のいい旅でした。

愛宕の神様 と 上村様、ライオンズの皆様、ホームの皆様ありがとうございました。


※後でトリミングしました。

愛宕17