本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

悪魔が最後にやってくる。

先週は一週間で8本ほどDVDを借りて見た。

特に金曜日の晩はまったく寝られなくて
リンカーン と ローンレンジャー 合わせて約6時間真夜中から朝の10時までぶっとおしで見た。馬鹿なことをしたもんだ。
しんどくて感じる力がふにゃふにゃだったので何も面白さを感じなかった。スマン!


見たのはこれだ。

リンカーン (スピルバーグ監督のやつ)
ローンレンジャー(デップが出てるやつ)
アイアンフィスト(タランティーノがちょっと制作に加わってるやつ)
ラストスタンド(シュワちゃん)
悪魔が最後にやって来る。(カークダグラス)
許されざる者(日本のほう)
アラジン(ディズニー)
嘆きのピエタ(韓国映画)


映画好き映画好きと普段から吠えまくってる割には有名作をまったく映画館で見てないというのはちょっと情けないが、映画館に行くっていうのはその前日の猪虎亭の売上にかかっているのであった^^

というわけで リンカーンはそういう事。
でもダニエルデイルイスは凄い!素晴らしい!
この人で俺の超一押しは 
ラストオブモヒカン 是非!!!
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id24565/

ローンレンジャー なんや知らんけど題材が難しかった。
リンカーンと続きで見たんで頭がイッッッーーーー!てなりました^^
ディズニーでもあんな小難しいことを語りよるんやなと思いました。

ほんで気持ちを切り替えるべく アラジン を見たんよ。
ええわ~^^ ほんまにええ^^ 言うてもやっぱりディズニーはアニメやな。
しんどいときに見るアニメ、アラジン、カリオストロの城とかウォレスとグルミットはほんまにええ^^

アイアンフィストは何も考えんと見るタイプの映画なので楽。そこそこおもろかった。

ラストスタンドは2回目。シュワちゃん好きやから2回目。好きやから客観的に良い悪いがわかんない^^

許されざる者 まあまあ退屈せず見れました。


ということで、ここまで結局まあまあの感じでございます。
特におすすめできるということもございません。
好きな人はすきなんでしょうな~てなもんです。

そして、悪魔とピエタやけど。。。。問題作があったね~ ラッキーなことにこれ^^ ズバリ当たり!

悪魔が最後にやって来る というのは何十年も前の恐怖映画やけどバリバリ!超のつくバリバリB級映画。
よかった~!これがほんによかった~。
ほとんどの人が 馬鹿にしてんのかー八夏!て言うやろうけど良かった~^^
カークダグラスという人はまだご健在で97歳らしい。息子はにっくきマイケルダグラス。
俺のブログを昔から読んでる人は知ってるかもしれませんが、俺の女神2位がキャサリンゼタジョーンズなのだ^^

カークダグラスと言えば名作中の名作 スパルタカス 是非!!!
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id12117/

そしてラスト 嘆きのピエタ

人間ドラマです。

おすすめかと言うとまったくそうではない。
むしろすすめられません。
暴力の限りを尽くす借金の取り立て屋に30年ぶりに母が現れる。
生んですぐ捨てたという母。
愛を知らず世の中も知らず、人との関わり合いすら知らなかった主人公が母の愛に狂うお話し。

画面が歪んで見えます! 吐きそうになります!
それは日本人にはあまりない感性で描いているからだと思います。
その描写を弾くか受け入れるかでこの映画の良さが決まる。
異国の文化、情緒、価値観、世情、、、そんなもんまとめて皆受け入れて楽しむ感性で見れば恐ろしく怖い映画で最後まで楽しめる。そんな作品でした。
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id343981/

映画見過ぎと落語聴き過ぎで現実を正面からとらえられんようになってしまってる僕ですが
本日は知り合いやら遠方の方やらパタパタとお客様が来られぼちぼちな猪虎亭。

東京から来られたマジックファンの方が飛び抜けて明るいのでめちゃめちゃ楽しいひと時でございました。
ありがとうございました。
IMG_3699.jpg