本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

わかった^^

西大津イオン

なんかイオンのことばっかり書いてるような気がする。
一ヶ月に一回なのに本当に早い。もう初ステージから二年になります。
やっぱりイオンて集客力が凄いな~と思う。
朝10時半に行ったら4階の駐車場満杯。
こりゃ~手品のブースも今日はいっぱいかな~と思ってましたがフタを開けたらこれ!

開始15分前。

IMG_3913.jpg


それでも時間を5分ほど前倒しして早くから座ってくださってる方のために始めようかな~なんて考えてたら、、、

来た~!

IMG_3915.jpg
IMG_3917.jpg
IMG_3921.jpg


これを来たって言わないと何を来たって言うのだ~!というくらい来てくださった><
始まってからも少しづつ増えていって。。。。

そりゃ~嬉しいですよ。たいそう嬉しい! 始まった瞬間ばたばたばたーて来はったから僕も心の中で
『うおっ^^ なんやこれ!』 と思いました。

長いことやってても嬉しさに慣れなんてありません。やっぱりひときわ嬉しいです!

気合が入りすぎて時間が10分ほど延びてしまったけど、子供たちに

『手品のおっちゃん、おもしろかった~ ありがとう^^』

て言われて僕も満面の笑顔(^ω^)/

たくさんの拍手というのは正真正銘 心の喜びです。

ご来場のお客様 本当にありがとうございました(#^.^#)

※次回 4月13日




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


わかった。

前々日記で僕は 

はぐれる を はがれる と言ってしまう。と書きましたが、
なんとなくその理由に近づきそうなルーツというかメカニズムと言うかなんかそのようなものを見つけた。

僕は関東人となんらかの縁があるのだ。たぶん。自分のことなのだが、たぶん。

東京の落語、古今亭志ん朝の落語をよく聴きます。
関東の人の何パーセントかは、お前のことは おまい と言っていますあきらかに。

『なんだよ~おまいさん。あたしになんか用かい。』てなセリフはよく聞くひとつ。
決して お舞さんという人ではありません。

食べられる を たぶられる と言っています。

おう! 贔屓にしてくれよ は しいきにしてくれよ て言ってます。

全く別の意味になってしまってるのにお構いなくガンガンきます!
関西の人の気質だと、それを嫌がる人も多いかもしれませんが、僕は関東に限らず方言が好きです。
むしろ人の暖かさ、人間味を感じます。

7年前東京で生で目の前で、、、『てやんでーいいかげんにしろ こんちきしょー!』を聞きました。
ちょっとうれしかった^^
手品でお客様をいじった時のひとコマです。
もちろんお客様はニッコニコしておられます。怒ってるのではないようです。

こっちでいうところの

『うわーなんでー^^びっくりするわー。もうええ加減にしてやーマスター。ほんまたのむわー。う~んくやしい^^』

みたいなことです。きっと。

一度試しに是非 志ん朝さんを聞いてみてください。僕はどはまりです。
ユーチューブで 古今亭志ん朝 て入れるといっぱい出てきます。
僕の大好きなのは、

1、井戸の茶碗  2、そば清 3、お化け長屋

とかです。