本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

タバコ

IMG_4014.jpg

親父は酒の大好きな人だった。
タバコもショートホープをスパスパ。

そんな親父の子に生れたのに俺は酒は飲めんしタバコもだめ。

あれはどうやら遺伝でないことが俺で証明できたな。

猪虎亭には、禁煙協力してくださいという看板が置いてある。
結構皆さん協力してくださる。

水商売やってて "禁煙" ちゅーのもおかしな話だが、タバコ吸えないから来ないというお客様もいると思います。
でも、タバコもくもくのところで手品見るの嫌!というお客様もおられます。

時代です!

タバコ吸うお客様が減ってしまっても、あえて禁煙推進店にしました。

僕は吸わないですが、タバコ反対派ではありませんし嫌でもありません。水商売27年、副流煙を喰らい続けています。
43歳の時に肺の検査したら真っ黒でした。それでもタバコをどちらかと言うと許せるほうです。

許せないのは

『タバコの煙と匂いは自然大気と同じ。』と思ってる輩です。

もくもくと眼前を真っ白にして激臭お構いなしにスパスパいきます。馬鹿なのです。タバコは人に迷惑じゃない! とか吸うのは俺の勝手だ! と思い込んでる人が目の前で他をはばからず手品を見る。

禁煙お願いします。と言います。

たいていの方はわかってくれるのですが、どうしてもアホがいます。

アホにアホと言ってやってもアホだからわかりません。
なので最初から禁煙お願いします。と言っておきます。
それでも吸いたい人は店の端っこに換気扇があるのでそっちへ移って吸ってくださいと頼みます。
中にはタバコが我慢できす、店に来てから手品も見ずに2時間ほとんど換気扇の下に居てる方がありました^^
いろいろとこちらがタバコに理解を示して愛煙家の方とお付き合いすると、わりと良い関係で過ごしてこれました。たまたまかもしれませんが猪虎亭のお客様はマナーの良い方が多いです。感謝の極みです。

禁煙推進にしてから3年、結構お客様減りましたが、その分女性のお客様がなぜか増えてとんとんです。
良かったと思っています。



『タバコ吸っていいですか?』

この一言で

『ええどうぞ^^』

なんてことになり、むしろ気持ちの良いことさえあります。
タバコもそう悪ものでない気もします。





。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

410円のタバコのうち

国に収める税金が110円弱
京都の場合、その市に約110円、府に収める税金が20円弱
消費税が20円くらい
合計260円弱が税金。
※正確ではないですがだいたいこの通りです。

したがってタバコ本体は150円。

だからどうしたってもんですがなんかもったいない気に僕はなりました。