本田八夏

MagicBar 猪虎亭 マスターのブログ

バロンドール 同時通訳のおっさんがパニック大作戦!

サッカーのビッグイベント バロンドール授賞式

あれやな! 
スポーツ選手の祭典やのに、仕切り側が勘違いしてハリウッドスターかなんかと思い込んどるな。
エンターテイメントショーにしようとしてる意図が ぐるんぐるん 空回りして音たてとるねもはや^^

なんでアスリートとしての本文を尊重した野性味溢れる筋肉的祭典にしないのか私には疑問です。

まあ華やかなんはええとは思いますが。。。。

でもあんだけいろんな国の言葉があるのだから、どないしても会議的になるのではないでしょうか。
司会のねーちゃんだけが一人気を吐いている感じがすごくかわいそうででもその反面好感を持てました。

そして決定的なこと!
多分だけど同意見の方多いのではなかろうか!

《同時通訳》

あれはどうなってるのだろう?

?の嵐だ。WOWOWだからなのか。よその国はどないなっとるんだろう。

1、予算の都合で素人をあてがったのだろうか。
2、あれでいけてると思ってるのだろうか。
3、むしろ確信犯なのか。
4、生本番でパニクったから対処できなかったのか。


にしても、最大の見せ場、アンリが 『クリスチアーナロナウド』 と発する瞬間に かぶっとるわ!!! どアホ!

よーしらんけど、苦情のレベルちゃうのかな~と思います。

見てない方には何のこっちゃ?ですが、興味があったらいっぺん、
『 バロンドール 同時通訳 』 をYAHOOのリヤルタイム検索してみてください。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

世界一受けたい授業のカズの言葉がかっこよすぎて、今年一番のサッカー大賞は俺にとってはその番組でした。

カズ
『体力に限界はあっても、脳に限界はない!』 


(*゚▽゚*)/